2012年09月23日

年金アドバイザー3級テキスト

「年金アドバイザー3級」は銀行業務検定のひとつで、
主に金融機関の窓口係などが、顧客から受ける年金に関する相談・照会対応能力を判断する試験。

年2回(3月・10月)実施
※現時点での次回実施は、2013年3月

【形式・構成】
 ・基本知識 五答択一式 30問(各2点)
 ・技能・応用事例付五答択一式 10事例20問 (各2点)

わが国の社会保険制度とその仕組み/年金制度とその仕組み/年金給付の種類と支給要件/企業年金個人年金の仕組みの要点/裁定請求手続きと年金受給者の手続き/その他

【合格基準】
 満点の60%

【試験時間】
 150分

銀行業務検定試験受験対策シリーズ年金アドバイザー3級 2012年10月・2013年3月受験用

銀行業務検定試験受験対策シリーズ
「年金アドバイザー3級 2012年10月・2013年3月受験用」テキスト


posted by だいふく at 13:52| 資格・学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。