2012年07月11日

「overlook」と「oversee」

英単語には、二つの単語がくっついてできる単語も多くあり、
「over」で始まるものも、その一つだ。

たとえば、
We shall overcome.
で使われる「克服する、乗り越える」は、よく知られているだろう。

一般的には、「多すぎる」とか「やりすぎた」ニュアンスで使われることも多い。
「overrun(超過する)」、
「overflow(氾濫する)」、
「overload(積みすぎる)」
などなど

おもしろいのが、後ろに「見る」と言う意味の
「look」と「see」がくっついた時で、
それぞれ、ほとんど真逆の意味になってしまうのである。
「oversee」が、仕事などを監督するのに対し、
「overlook」だと、見落とすという意味になってしまう。

オーバーワークには、気を付けたい。


ラベル:英語
posted by だいふく at 17:25| 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。