2012年04月13日

英語力判断試験

【TOEFL】
 主に、アメリカ、カナダ、イギリスなどの大学(4年制・2年制)、大学院(一般・ビジネス・医学・法学)への留学に必要になる英語力判定の統一試験。
 「読む」、「聞く」、「話す」、「書く」の4分野の評価から構成される。ペーパー版テストからインターネット版テストでの実施が主流になった。

【IELTS】
 主に、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどの大学(4年制・2年制)、大学院(一般・ビジネス・医学・法学)への留学に必要になる英語力判定の統一試験。
 TOEFLとの違いに関しては、いわゆる「アメリカ英語」ではなく、「イギリス英語」色が強いことと、記述方式の問題が多いことである。


ラベル:TOEFL IELTS
posted by だいふく at 17:16| 海外留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。