2012年03月19日

アメリカの専門学校

アメリカの専門学校は、Career School、またはVocational Schoolと呼ばれる。

イメージとしては職業訓練校に近く、社会人が仕事で使うスキルや実践的な技術を養う場といったところだろう。学習内容もCommunity College(公立短期大学)に比べ、アカデミックな要素が少ないので、入学資格も英語能力を問われず、高校卒業だけというところも少なくない。

そのため、留学生への学生ビザを発行しない学校も多く、そういった場合は、近くの語学学校(こちらで学生ビザを取得)に通いながら専門学校に入学するという方法もある。

メリット?は、様々な国籍、人種、年齢、職業の人と出会えることだ。いわゆる「普通の留学」では味わえない面白さがあり、まさに「実践的な経験」を身につけることができるかもしれない。



ラベル:アメリカ 留学
posted by だいふく at 18:27| 海外留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。